[WordPress]大切なブログを自動で定期的にバックアップするBackWPupプラグインの設定

以前、バックアップの事を書いたんですが、よくよく見ると。。。。ブログがバックアップされてない!!! ってことで、WordPressのバックアップの設定を行いました。

プラグインでやるんですが、BackWPupプラグインを使いました。

設定に参考にしたサイト:情報科学屋さんを目指す人のメモ

丁寧に書かれているので特に迷う事もなくバックアップの設定を完了しました。
「Add New Job」で設定してください。
バックアップ先はDropBoxなんですが、DropBoxのフォルダ指定が唯一トチったとこかな。。
起動時間は3時、世代は3世代に設定しています。
Jobの設定が完了したら、メニュー「Jobs」をクリックして、Jobの一覧を表示。
設定したJobの「Run now」(Job名にカーソルを近づけると表示されます)をクリックして、実行してみてください。
—— 以下は、現在の私の設定です。
■Dashborad


■Jobの項目設定(General)
■Jobの項目設定(Schedule) 
■Jobの項目設定(DB Backup)
■Jobの項目設定(Files)
■Jobの項目設定(Plugin)
■Jobの項目設定(To:Dropbox) DropBoxのルート直下に「blog-backup」という、フォルダを作成しておきます。 Folder名の最後の「/」は忘れないこと! 「File Deletion」に残したい世代数を設定します。 「Authenticated!」をクリックして、Dropboxの認証を完了してください。
■Jobの項目の編集 カーソルをスケジュールの近くに移動させたら、「Edit/Copy/Delete/Run now」が表示されます。 皆さんも大切なブログのデータを守る為に、ぜひ、バックアップの設定を!!

Follow me!

[WordPress]大切なブログを自動で定期的にバックアップするBackWPupプラグインの設定” に対して 2 件のコメントがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です