■レンタルサーバーをソフト屋さんがやる様になったきっかけ。。

一昨年くらいから、ワードプレスのトラブルシューティングの依頼がくるようになって手間取ったのが、以下の2点。

1)各社毎に管理画面が異なるため、その使い方を理解するのに時間がかかる

2)不明点の問い合わせはメールでしか行えない

特に2)の「メールでしか行えない」のには、なんどもサゲられた思いがあります。

怒った事柄の中で、ナニをどのように伝えれば、的確な返答をもらえるのか?

そしてその返答はいつもらえるのか?

※受信しましたってのはすぐ返ってきますが、回答はまた後日になります(^^;

一応、この世界でメシを食っている私でも、う〜んとなるメールでの問い合わせ。

初めてレンタルサーバーを使われる方は、どうされているんでしょう?

私への問い合わせを見ていると、サーバーの問題なのか、ワードプレスの問題なのかの仕分けもできていないのがほとんど。

いつ返事もらってもOKならいいんですが、すぐに返事をもらいたいような場合、どうしようもなくなります。

a0001_014960

■そこで!!!

当初、ワードプレスの設置のみのサポートと考えていたんですが、サーバーから提供できないものかとの思いがフツフツとわくようになってきました。

もう20年以上、企業さん向けのサーバー運用はやっていますので、やれないことはないんですが、問題はサーバー本体のサポート。

サーバーを借りて提供するとなると、それなりの月額費用をいただく必要が出てきます。

そんなある日、KDDIウェブコミュニケーションズの「CPI」を知る事となり、企画の内容を中の人に相談したところ、利用のOKをいただきました。

これで、サーバー自体の心配は無くなったので、レンタルサーバーの提供を開始しました!

■そのサポート、顔が見ていますか?

今回、ご提供しています「くまプレス」はレンタルサーバーから、ワードプレスの構築までを含む、ワンストップのサービスをご提供しています。

その最大の特徴は・・・「顔の見えるサポート」

だれがやっているの?

ではなく、私が直接、サーバーの構築から、ワードプレスの構築、運用までをサポートしています。

受付時間は、一応10時〜18時とはしていますが・・・23時頃に問合せが来るのが多いですね。。

それもFacebookメッセージで(^^;

■どんな内容が多い?

定番なのが、画像の扱い。

思う様に配置するのが、結構難しいようですね。

このあたり、セミナーネタかな??

それと、以外とあるのが、アメブロとかの他のサービスからワードプレスに移行ができるかの相談。

移行自体は、ワンパターンなんですが、そのあとカテゴリーを付けたりの整理が大変かと思っています。

■エピローグ

そんなかんなで、サービスを開始してもう1年半ほどになりますが、告知がうまくいってないのか「そんなんやってたん?」って、いまだに言われますorz

「iPhoneアプリ作製家」から、しばらくは「レンタルサーバーのサポート家」にでも変えようかなぁって思う、今日この頃です(^^)

みなさんも、「くまプレス」をよろしくお願いしますm(_ _)m