こんにちは!

最近、WordPressのテーマとして「BizVector」を使って、Webサイトを構築するケースが増えてきました。

今回、以前から気になっていた「子ページインデックス」を使ってみました。

「子ページインデックス」とは、本来メニューで遷移する固定ページへのインデックスをGrid形式で並べてくれます。

使うシーンとしては
・商品グループページへの遷移
・支店や部署などのページへの遷移
などが考えられます。

作成したサンプルページ

メインページ
⇒コページのテスト
⇒コページのてすと2

スクリーンショット 2015-01-12 0.16.10

作成手順

1.インデックスページとする固定ページを作成します。

⇒「コページのメインページ」ってヤツです(^^;

2.このページのテンプレートを「子ページインデックス」と選択します。
※子ページ側のテンプレートを「子ページインデックス」として、動かんなぁって悩んでたのはナイショです(^^;

3.子ページとなるページの「親」としてインデックスページ(ここでは「コページのメインページ」)を選択します。

インデックスページには、子ページの下記のデータが表示されます
・アイキャッチ画像
・タイトル
・抜粋欄
・抜粋欄未入力なら本文の先頭240文字

トップページの3PRで説明しきれないケースなんか、使い勝手がいいかと思います(^^)