[WordPress]WP SiteManager導入しました

WordPressでCMSを構成すると固定ページ増えてきますよね。
親子ページが増えてくるとプルダウンメニューでは、何処に何のページがあるか一目で分からなくなってきます。
そんなとき、一定のグループ単位でメニュー(以下サブメニュー)をまとめて表示してくれるのがプラグイン「WP SiteManager」です。

「WP SiteManager」の詳細はこちら。。
※サブメニューは「ぷまプレス」「語録サービス」で見れます。
※インストールはプラグインの「新規追加」からできます。

「WP SiteManager」は、サブメニューだけでなく下記のような機能を持っています。

  • サイトマップ表示
  • パンくずナビ表示
  • ページナビ(ページャー)表示
  • サブナビ表示
  • デバイス判定とテーマ切り替え機能
  • メタキーワード、ディスクリプション設定
  • OGP、Twitter Cards出力機能
  • ページキャッシュ機能

もひとつ興味があるのが、デバイスを判定してテーマを切り替えてくれる機能ですね。
アクセスして来たスマートフォンに会わせて固定ページのレイアウトを変更してくれる。。機能だそうです。。
これは、まだ試してません(^^;
SEO、SMOの機能もあるので、いくつかのプラグインは不要になるかも。。

あと、気のなるところ。。
sidebarが必要なんで、ブログとはべつにsidebarを用意して切り替えたいところです。
固定ページで「最近の投稿」なんかは特に不要だと思いますから。。

いずれにせよ、使い込んでみたいプラグインです。

—— 追加
■SEO & SMO
共通キーワード:メタタグ”keyword”に出力されます。
「All in One SEQ」プラグインでメタキーワードが設定された場合
は、並べて表示されます。

基本ディスクリプション:メタタグ”description”に出力されます。
「記事のメタディスクリプション」がチェックされていた場合は、記事の抜粋が優先されます。

記事のキーワードの含める分類:メタタグ”keyword”に出力されます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です