[WordPress]TablePressのご紹介

WordPressで記事を書く時に一番手がかかるのが・・・・テーブルだと思ってます。
いままではhtmlでガリガリやってたんですが、やっぱりめんどくさい(><) なんとかならないのかなぁなんて探してたら・・・ありました! それが、今回ご紹介するプラグイン「TablePress」 このプラグインは、編集画面でテーブルを作成するのでなく、管理画面であらかじめ作成したテーブルを編集画面にリンクして表示してくれます。

で、表示させたい所にショートコード([table id=n]:nはID)を記載します。
 
列毎の並び替えや検索等標準で可能になります。
プラグインをインストールして有効化すれば利用できるんですが、WordPressのバージョンが3.5以上ぐらいでないとエラーが出ます。
ここで使ってるWordPressは3.3.1なんですが、「古すぎる!」ってエラーが出て使えません(^^;
バージョンアップしようとしたんですが「英語版になるよ!」ってメッセージが出たんで、ちょっと躊躇してます。。この顛末はまた別の機会に(^^;

テーブル例)

公式ページ)
こちらの方にデモがありますので確認してみてください。

特徴)
1.HTMLやCSSを編集しなくても表が作れます。
2.並び替えや検索が出来るテーブルが作成できます。
3.表のセルを結合する事が出来ます。
4.セルにメディアが追加できる
5.カスタムCSSが利用できます。TablePress⇒Plugin Options

※各画面の操作はここがわかりやすいです。

これでテーブルも活用しやすくなる事請け合いです(^^)v

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です