Appceleratorの環境がうまく動かなくなってたので、一度アンインストールしました。

・アプリを削除
・ライブラリはおいておくこととする
$ cd ~/Library/Application\ Support/
$ mv Titanium/ Titanium.bak
・設定関連を削除
$ rm -rf .titanium

で、その後、dmgをダウンロードしてインストールしようとするとインストーラでnode.jsもインストールするぞとのお達しが。。

Appcelerator CLIインストールで nodebrew でnode.jsの管理をするようにしたのですが。。。

改めてAppcelerato Studioを再インストールしようとすると、バージョン管理ソフトでインストールされたnode.jsは認識してくれないようなんです。

で、Appcelerato Studioインストーラーでnode.jsをインストールし直したところ バージョンがV8 ⇒ V6に下がる羽目になりました。

$ node -v
v6.10.3
$ npm -v
3.10.10

その後、appc実行でエラーが出るようになったんで対処しました。

$ appc -v

You are attempting to run appc 6.2.2 which was compiled for node v8.1.0 but you are now running node v6.10.3
Rebuilding package modules …
The rebuild was unsuccessful, please run the following command to re-build for the newer version:
appc use 6.2.2 –force
6.2.2

$ appc use 6.2.2 –force
Before you can continue, the latest Appcelerator software update needs to be downloaded.

Finding version 6.2.2 … ✓
Validating security checksum ✓
Installing … ✓
Compiling platform native modules …
└ external-editor/spawn-sync … ✓
└ bunyan/dtrace-provider … ✓
└ bunyan/dtrace-provider … ✓
└ arrow-flow/jsonpath … ✓
└ bunyan/dtrace-provider … ✓
└ ldapjs/dtrace-provider … ✓
└ package/fsevents … ✓
Installed!!

$ appc -v
6.2.2

ちょっとめいんどいなぁ。。。