[OSX]ウィルスソフトの乗り換え(ClamXav ⇒ Sophos)

いままでClamXavを使ってたんですが、以前から気になっていたSophos Anti-Virus for Mac Home Editionに乗り換えました。

Sophos Anti-Virus for Mac Home Editionのダウンロードはこちらから

インストール手順
1)ダウンロードします。(savosx_80_he.10.8+.dmg)
2)savosx_80_he.10.8+.dmgをダブルクリック
3)Sophos Anti-Virus Home Edition.pkgをダブルクリック
 ⇒インストールします

環境設定は基本デフォルトですが、下記を変更しています。
・ローカルドライブの検索/驚異が検出された時の対処方法:
 ログのみ⇒脅威を移動する
 フォルダはデフォルトのママです。
・オンアクセス検索⇒オプション
 検索:アーカイブおよび圧縮ファイル内をチェック
 脅威が検出された時の対処方法:アクセスを拒否し、脅威を移動する
 フォルダはデフォルトのママです。
 ※パワーいるようになりますけど、転ばぬ先のナンチャラです。。

このあと、ドライブの検査をしておきましょう!

まぁ、まだ使い始めたばかりなんで、さてどんなものやら。。
おいおい、レポートして行ければなんて思ってます。

メモ)
ClamXavのアンインストールなんですが、確実に消したかったんで、インストールイメージにあるClamAV Engine REMOVER.appを
利用しました。あとはアプリケーションのClamXav.appをポイして終わりです。。
Library/Preference/ にある ClamXav 関係の設定ファイル(uk.co.markallan.clamxav.plist/.lockfile)も気になるならポイしましょう!

Sophos Anti-Virus for Mac Home Editionのダウンロードはこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です