[iOS]iPhoneアプリのご紹介:写真の簡単リサイズするSimple Resize

iPhoneの写真のサイズってご存知ですか?

3264ピクセル:縦2448ピクセル、(iPhone4では、2592×1936 ピクセル)
画像ファイルサイズとして約3MB程度となる、結構大きなサイズです。
Facebookなんかで必要となるのはもっと小さなサイズでOKなんで、主としてFacebookやTwitterへ写真をアップする方には、オーバースペックになってしまいます。

ところが標準の写真アプリにはサイズを変更する(リサイズする)機能がついていません。

そこで、今回ご紹介するあぷりは、写真をリサイズしてくれる「Simple Resize」です。

スクリーンショット 2014-04-22 16.46.02

Simple Resizeのダウンロードはこちらから。。

操作は簡単。リサイズしたい写真を選択してリサイズしたいサイズを選ぶだけ。

リサイズの方法は、縦横比を固定して行う方法と、固定せずに行う方法が有ります。

固定の方法では、あらかじめ代表的なサイズがプリセットされています。

resize

あとは、保存します。
保存は「Save」を押す事でカメラロールに保存されるのですが、「メール」と「保存」を選択するダイアログが表示されます。
「メール」を選択すると、メール送信画面が表示されます。
これは、ちょっと便利かもですね。

保存時の注意点としては、「保存」するとオリジナルの画像ファイルに上書きされるようです。オリジナルを残しておきたい時は、DropBoxに送っておく等、一手間必要ですね。

それと、歯車アイコンをクリックすると、ファイル形式が「JPEG」と「PNG」を選択するダイアログが表示されます。

サイズを小さくすればファイルサイズも小さくなるので、カメラロールに残しておく写真枚数を増やす事ができます。

有れば便利!なツールだと思いますよ(^^)

Simple Resizeのダウンロードはこちらから。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です