[iOS]iPhoneアプリのご紹介:Flickit

iPhoneで撮影した写真の整理をFlickrを使ってするようになってきました。
というのも、Flickrには無料アカウントで利用する場合、下記のような制限があったんです。。
1.月間のアップロード容量が100MBまで
2.表示できる写真の枚数が200枚まで
3.セットは3組まで

今回、上限が1TBとはなりましたけど、上記の制限がとっぱわれたんです。
1TBって、写真容量がiPhoneでよくある4MBとしても、約26万枚!
実質無制限になっちゃいます(^^;
WordPressへの写真も、プラグインを通じてFlickrに登録した写真を掲載しています。

iPhoneからFlickrへのアップロードにはFlickrの公式アプリがあるのでそれを使おうと考えていたんですが、日本ではダウンロードが出来ないんです。(9/10から出来るようになったって記事もあったんですが、10/27現在、検索しても出てきません)
アメリカのアカウントからはこちらのリンクからダウンロード可能なんで、それも考えたんですが、アップデート出来るか等、不安もあったんで止めました。

さて、ご紹介する「Flickit」はiPhoneで撮影した写真をFlickrにアップロードするだけのアプリです。「Flickit」のダウンロードはこちらから。。
スクリーンショット 2013-10-27 23.29.09

インストールで求められるのは
・Flickrアカウントの承認
・Flickitを通じてのリンクの承認
を求められるだけで、とくに戸惑うところはありません。
2010011602-150x2252010011603-150x225

 

 

 

 

使い方は、写真を撮ってアップロードするか、ライブラリから写真を選択してアップロードするかの2通り。

スクリーンショット 2013-10-27 23.35.13意外と便利なのが、アップロードする写真を複数枚選択して、一括アップロードが出来ること。
そして意外と不便なのが、一括選択が出来ないってこと(^^;
このへんは、改善して欲しいところです。
その後は、タイトル付けたり、セットを選択してアップロードするだけ。

写真を公開したり、友人だけに公開など、便利なFlickr。
そのフロントエンドとしての「Flickti」
Flickr使われている方おられましたら、使い方を教えてください(^^)

「Flickit」のダウンロードはこちらから。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です