[iOS]iPhoneアプリの紹介:炊き撮り for iPhone

料理の写真、Facebookではたっくさんアップされてます。
昼前なんか、ラーメンやなんやともうたいへん(^^;

今回ご紹介するのは、料理をおいしく取ることにフォーカスしたカメラアプリです。
その名も、「炊き撮り(TAKIDORI)」。絶妙なネーミング(^^)v
炊き撮り
「炊き撮り」のダウンロードはこちらから
炊き撮り
炊き撮りは、撮影しながらリアルタイムで効果を確認できます。画面左下の▲▼ボタンで色温度の調整ができるって、ちょっと他に無いアプローチです。写真は正方形で、共有先はTwitter、Facebook、Instagram。シャッターボタンは炊飯器をイメージしたそう。

作者の MorokoshiManさんによるエフェクトの説明。。。
「加工の内容ですが、炊き撮りはまず写真の最も暗い色(影などの黒)、最も明るい色(ライトが当たってトビかけてる所や白い皿など)、中間色(ものにより様々)の色を置き換えて元気な雰囲気にしています。あとは鉄板の明度だとか彩度をいじっています。」
炊き撮り

ぱっと見た感じでは、HDRをONにして、少し赤みを引き上げたって感じか。。
ちょっとひと味違うエフェクトを楽しんでみてはいかがですか(^^)v
「炊き撮り」のダウンロードはこちらから

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です