無料で使えるワードプレスと連動できるらしいメールマガジンサービス!MailChimp

MailChimpってこんなメールマガジンサービスです

ワードプレスにメルマガをどうしようかと。。

プラグインで実装するのであれば、「Subscrib2」を使うんでしょうけど、自分とこにメルアドは貯めときたくないし。。。

で、調べていると今回ご紹介するメールマガジンサービス「MailChimp」がワードプレスと連携できることを発見。。

2000件で月間12000通までは無料で使用できるとあったので、使用してみることにしました(^^)

アドレス登録数 月間送信回数 月額($)
0 – 2,000 12,000 無料
0 – 500 無制限 $10.00
501 – 1,000 無制限 $15.00
1,001 – 1,500 無制限 $20.00
1,501 – 2,000 無制限 $25.00

有料でしか使用できない機能には以下のようなものがあります。

  • Automation (マーケッティング自動化ツール)
  • Spam Filter Diagnostics (スパム診断ツール)
  • Email Client Testing (メジャーなメールソフトでのシミュレーション)
  • Delivery by Time Zone (タイムゾーンごとの配信)
  • Social Pro(ソーシャルデータの活用)
  • Chat and Email Support(チャットとメールでのサポート)

—-

ここでは、「MailChimp」への登録方法を記載しています。

「MailChimp」への登録方法です

「MailChimp」はこちらから。。

Activateメールを要求します。

1)「Sign Up Free」をクリックして、メールアドレス/ユーザー名/パスワードを入力して「GetStarted!」をクリックします。

パスワードは以下の要件を全て満たす必要があります。

  • 最低1つの小文字
  • 最低1つの大文字
  • 最低1つの数字
  • 最低1つの特殊文字
  • 8文字以上

01

2)登録したメールアドレスに”MailChimp Client Services”って件名の承認用のメールが届きます。

3)メールに記載されている「Activete Account」をクリックして承認して下さい。

02

プロフィールを入力します。

1)プロフィール入力用の画面が開きますので、下記のように入力してください。

03

 

04

05

 

06

2)売買行為をするのかどうかの確認です。

 どうなるかと思い、「Yes」にしています。

07

3)ここではTwitterにのみリンクするようにしています。

08

 

4)問合せや情報収集ができるように見えたんで、両方ともチェックしています。

09

5)「Let’s Go!」をクリックすると、コントロールパネル(?)が表示されます。

mailchimp-dashboard-i-kumakake-https___us14-admin-mailchimp-com_

 

次回からは、トップページに「Log In」から利用して下さい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です