[つぶやき]石川遼と松山英樹の比較

NEWSポストセブンに「石川遼と松山英樹の成績に大きな差が出る理由を青木功が分析」って記事が掲載されていました。

この二人は、アメリカのツアーに参加して、何かと比較をされているんですが、青木功プロの観点での比較が掲載されています。

a1180_005365

 

比較記事自体は、よく見る内容だったんですが、面白いと思ったのは、二人の共通項への指摘。

・「海外へはもっと少人数で行くべきでしょう。」
青木プロは最初は奥さんと二人で行ってたそうなんですね。そうする事で、現地にとけ込んで、プロ仲間も増えていったそうです。

・「もし同じ背丈で同じウェアを着てスイングしたら、下手をすると誰が誰だか分からない。」
結局は、自分のスタイルが無く、人に言われたようにやっていくと、セオリー通りの何処にでもあるようなスタイルになっていく。これは、自分に確固たる自信を持っていないから。

なにか、私自身の事でも当てはまる事が多々ありそうだと感じてしまいました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です