メルマガを発行するためのメールアドレスを登録したリストと、メールアドレスを登録するための登録フォームを作成します。

MailChimpでは、merge tagを利用することで、メールアドレスだけでなく氏名も埋め込むことができます。また、送信者の情報を登録するための登録フォームを作成する機能を持っています。

「登録フォーム作成」はリスト毎に作成していきます。

リストを作成します。

リストを作成するための必要な情報を入力します

・List name:リスト名
・Default From email address:送信メールのFromメールアドレス
・Default From name:送信メールのFrom名
・Remind people how they signed up to your list:このリストに登録されていることの説明
(例:このメールはxxxメルマガに登録された方にお送りしています!などなど)
・Contact information for this list:送信者の住所が表示されます(Editで編集できます)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-15-40-58

通知の設定

・Notifications sent to xxxx:通知の送り先。Editで編集できます。
・Daily summary:一日一度で登録/解除のサマリーを受け取ります。
・One-by-one(Subscribe notifications as they happen):登録されたことを受け取ります
・One-by-one(Unsubscribe notifications as they happen):解除されたことを受け取ります

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-15-41-45

 

コレでリストの形はできました。

あとは、登録フォームを作成し、メールアドレスだけでなく、その他の情報を埋めていくこととします。

メルアドを登録するための登録フォームを作成します。

登録フォームの種類は4種類あります

フォームは下記の4種類が選択できます。

・General forms:申し込みフォームと応答メール
・Embedded forms:申し込みフォームをあなたのサイトに埋め込むためのHTMLコードを生成します
・Subscriber pop-up:ポップアップ登録フォーム
・Form integrations:フォームを統合して登録フォームを生成します。

ではでは登録していきます

「Lists」を選択します。(ここでは”テスト用のリスト”)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-11-16-05

作成したリストをクリックします。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-11-18-14

「Signum forms」を選択します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-11-21-01

登録フォームを選択します。

今回は、ワードプレスのウィジェットに埋め込みたいので、Embedded formsを選択します。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-12-44-19

・Include form title:タイトルを変更します
・「Show only〜」:必須項目(メールアドレス)のみ表示します
・「Show all fields」:全項目(メールアドレス/姓名)を表示します
・Show Interest group fields:
・Show required field indicators:必須マークの表示をします
・Show format options:幅とか(^^)
・Include archive link:以前のキャンペーンへのリンクを表示します
・Enable reCAPTCHA:CAPTCHAを表示します

1)Classic

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-12-58-26

2)Super Slim

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-12-59-44

3)Horizontal

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-03-40

4)Naked

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-04-35

5)Advanced

ここはカスタマイズができる、項目が揃っています。

・Custom CSS
・Hidden fields
・API

今回は「Naked」を選択して登録します

ソースをコピーしてウィジェットの「Text」にコピーしてますね(^^)
こんな感じで表示されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-38-10

「Subscribe」をクリックすると、確認画面が表示されます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-43-30

Almost fineshed…:もうちょっと(^^)

To complete the subscription process, please click the link in the email we just sent you.:
登録プロセスを完成するためには、どうぞ、私達があなたに送ったばかりのEメールのリンクをクリックしてください。

承認メールが来ます

下記のような承認用のメールが届いていますので承認してください。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-54-14

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-55-26

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-13-56-46

管理者には下記のメールが届きます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-04-14-00-51

なるほどねぇ。。。

そういえば、ワードプレスのプラグイン使わずにやっちゃいましたね。。
プラグインはナニやってるんでしょ。

ワードプレスのプラグインでMailChimpを連動してみます!